アジアン大好き。キッチン大好き。雑貨が大好き。 お気に入りのものを写真で綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ゆうこちー
 
[スポンサー広告
ミーゴレン(インドネシアの焼きそば)
この前カルディで買い物をしたときに,ミーゴレンも買っていました。

土曜日のランチにお手軽ミーゴレン♬♪

P1000306.jpg

冷蔵庫にはキャベツしかなかったので,具はキャベツのみ^^;
そして,ちょっと焼きすぎて黄身がくずれないショボイ目玉焼き^^;

P1000312.jpg

ティーマサンドデビュー♬♪
サンドはとーってもかわいい色。ミルクティーのような色っていえばいいかなぁ?
ブラウンとの相性も抜群。
大のお気に入りになりました^^
廃盤になるなんて悲しい・・・。

こ~んなステキなプレゼントをどうもありがとう♬♪

もう売り切れ続出でサンドを取り扱っているお店はあまりありません(涙)

  
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村




blogram投票ボタン
Posted by ゆうこちー
comment:6   trackback:0
[おいしい料理]  thema:食べ物の写真 - genre:写真
comment
めちゃめちゃ
おいしそうですね・・・。

と、朝、この画面を見て、ヒデキがいいました。

うちでも食べられないのか?と言われたので、
近々作るかな~?
そういえば、ミーゴレンの素って、バリで買って
放置してる・・・爆。
もう、賞味期限がきそうだよね~~~、やばいやばい。
サンバルソースとかも買っただけで、開封してない。
買うだけで満足する女です。もったいな~い。
2010/02/23 12:05 | | edit posted by さや(ヒデキ)
これは
私からのコメント。

サンドが廃番になるの、なんで~?
私は他のどれより、この色が好きになったよ~。
次に狙っているのがイエローだけど、これがまた
入手が難しいよね&高いよね・・・^^;

この間ブルー買ったから、ブラックとレッドも
買わなくちゃ!!!

ヒデキがね、新しいうちでは「イッタラ揃える」とか
言ってたよ。(転勤した場合の彼のうちね)
自分で買うんじゃなくて、うちの持ってくっぽいから
食器棚に鍵つけて、閉めないと。笑

私もだけど、ヒデキがイッタラファンになったのはすごいことだよ。IKEAくらいしか興味なかったのに。
ありがたやありがたや~。
2010/02/23 12:09 | | edit posted by さや
ミーゴレンの味に対するコメントがないよ(笑)
おいしかった?!
私も初めて食べた時は感動の美味しさだった
未だにあれを越えるミーゴレンには出会ってないな…
(遠い目)
2010/02/23 18:34 | | edit posted by mija
>さや(ヒデキ)さん(笑)
うぉ~~~ヒデキさんからだって吠えたよ(笑)

これかなり辛さが足りないの。
普通の焼きそばなん?って感じ(笑)
せっかくおいしそう~って言ってくれたのにねー。
サンバルがあるならそれを足せばミーゴレンらしくなるかな?
まぁなんせ簡単なので一人ランチにはいいかも~^^
2010/02/23 19:19 | | edit posted by ゆうこちー
>さやさん
サンドが廃盤悲しすぎるよねー。
だからあんまりショップで扱ってないんだよ。
あーあ。
イエローは前にあったのを限定復活だっけ?
だからイエローもあんまりないの。

お引っ越し先にイッタラいいねー
賛成っ
でも家にあるのを持って行って割れたら困るから(笑)
引っ越し先にはブラックとレッドを揃えるなんてどうかなぁー?うふふ

2010/02/23 19:22 | | edit posted by ゆうこちー
>mijaちゃん
ホントだねー。
ミーゴレンの味についてのコメがない(笑)
普通だったんだよー。
辛さも足りないなぁ~って思った^^;

初めてミーゴレンを食べたときの感動わかる~~~
私は最初に食べたのはヒルトンホテルのレストランのミーゴレンだったんだけど、あまりのおいしさに滞在中他のところでも必ずミーゴレンを注文した(笑)
あ~懐かしい思い出。
2010/02/23 19:24 | | edit posted by ゆうこちー
comment posting














 

trackback URL
http://yukochi1002.blog5.fc2.com/tb.php/116-495b7b54
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。